運動する前のストレッチや準備運動が大事になる

骨盤の歪みは何もデスクワークをしているからなる物とは限らない。

 

実はスポーツでも骨盤の歪みは起こってくる可能性があるのだ。

 

スポーツをしていると絶対にそんなことはないと勝手に思っていたのだけれども、 そうでもないのだね。

 

スポーツの中でも左右を均等に動かすようなスポーツは 骨盤が歪むようなことはないのだという。

 

たとえば、ラニングやジョギング、水泳などだ・・・。

 

確かに左右を均等に動かしているというイメージがあるスポーツなのだ・・。

 

そうではなく野球やサッカーといった 利き腕や利き足が重要なポイントになるようなものは骨盤が歪む可能性があるらしい。

 

同じ側の腕や脚ばかりを重点的に使ってしまう可能性があるので バランスを崩してしまうらしいのだ・・。

 

歪でしまってから矯正で長岡市で評判の整体にはいつも多くの人が通ってるみたいだ、、

 

特に小さな子供は関節があまり固まっていないので やり過ぎないほうが良いらしいのだ。

 

球技全般的にこのことは言えるらしい。

 

どうしてもやるときは、 それこそしっかりとストレッチや準備運動をして バランスが取れるようにしておくことが重要なのだそうだ・・。

スポンサーサイト

コメント